everything happens for a reason

AUSで語学学校からTAFEに行く、ゆるいブログ

クレンジング ≪Jurlique≫

 

こんにちは、charlotteです!

この前の土日に日本から持ってきたクレンジングがなくなったので、ついに楽しみにしていたことのひとつであるオーストラリアのオーガニック製品探しの旅に出ました。

ちなみに日本で使ってたクレンジングはPOND'Sのクリームクレンジングです。

www.ponds.jp

日本には売られてないようなものがドラッグストアにたくさんあるので、別に買いたいものなくてもふらっと入ってついつい長居してしまうんですよね…まあ日本でもそうだったんですけど!(笑)

特にこれから夏になるので、日焼け止めクリームやらスプレーやら多いこと多いこと! 日焼け止めは日本から持ってきたストックがまだまだあるので、こちらで買うことはまだなさそうです。

 

さて! 本題です。

オーストラリアでクレンジング探しの旅、第一弾。

今回は初っ端ということで、

① 肌に優しくあること。 (肌が弱い、あとは環境の変化も兼ねて)

② 拭き取りタイプじゃないもの。 (摩擦でやられますからね)

③ オーストラリア製品であること。

この3つを兼ね備えたクレンジングを購入してきました。

 

それは、これじゃあ~!!!

 

f:id:charlottebean:20181010201911j:imagef:id:charlottebean:20181010201917j:image

 

Jurlique(ジュリーク)です!!

 

jurlique-japan.com

 

一応日本でも購入できるみたいです。 

クレンジングは2種類ほどあったのですが、お店のおねえさんに「肌が弱いならジュリークのこれ!」とおすすめされたのでミルククレンジングのタイプにしました。

もう一つはクレンジングオイルだったんですけど、クレンジングオイルはあまり肌に合った試しがないので今回はやめました。

 

というかジュリークとは何ぞや、といいますと、

オーストラリアのオーガニックコスメブランドの一つです。

製品につかう植物を南オーストラリア州で栽培しているみたいですね~。

お店のおねえさんも「ほんっとにオーガニックでおすすめ!化学肥料とか使われずに育てられた植物からできてるから!」とか言ってたような…。

 

使用してみて何日か経ったんですけど、今のところ肌荒れせずに使えています。

本当に合わない場合は2時間後くらいに肌がピリピリしてきてすんごいことになるんでね…(一時期すんごいことになった)

においもとっても良いにおいで、使い心地がとても良いです。

今のところ語学学校に行くだけで顔は日焼け止め、薄くファンデ、眉、マスカラ、リップという感じなのでするする落ちます。 

ただちょっと値段がお高いので、次回はもう少しお財布に優しいクレンジングにしようと思います!

 

あとは全然関係ないけどパステルカラーのネイルセットも購入しました。

 

f:id:charlottebean:20181010201923j:image

なんか絵具みたいなにおいするけど色は良い感じです。

 

 

thank you!