everything happens for a reason

AUSで語学学校からTAFEに行く、ゆるいブログ

オーストラリアの理由は直感

 

こんにちは、Charlotteです。

雪のおかげで交通関係の被害が大きいですね、みなさんの住む地域は大丈夫でしょうか? 福岡県(と言っても、北九州の田舎の方です笑)でも雪がたくさん降りましたよ! 職場は九州出身の方が多いので苦戦しつつ楽しみつつ、という雰囲気でした。 北海道生まれ北海道育ちの自分からすると、やっと1月に雪が降った! 冬って感じする! というような感覚です。 

あちこちに小さな雪だるまがつくってあって、なんだかほっこりしました~

昼間の太陽でぜーんぶ溶けちゃったんですけどね!!!!笑

 

今日はどうしてオーストラリアを選んだのか、書いていきます。 考えを、気持ちを、まとめさせてください。

 

 

まず海外に行く、生活する、学ぶ、働くということを経験する。 これが昔からの夢でした。 

英語を勉強することも楽しい、理解できる外国語が増えるだけで世界が広がっていく感覚が好きです。 話せる人が増える、読める本も増える、できることも広がる。 

何かしらの形で海外に行くことが夢でした。

実は高校1年生の時に3か月だけ、ニュージーランドへ超短期留学していました。 

初めての海外でした。 クライストチャーチにステイしていたのですが、自然は美しくて空は近く感じて、のんびりしていて、夜になると都会でも綺麗な星空がみえました。

でも3か月だけじゃ足りなかったんです。 自分も100パーセント出せなくて、英語力も大したことなくて、もっともっと出来たんじゃないか! という気持ちで終わってしまいました。

高校を卒業したら、本当はハワイの大学に行って観光学を勉強したかったんですけど、結局リサーチ不足で終わってしまいました。 

 

時は流れて、社会人となった今。

やっぱり海外にもう一度行きたい。 4年程働いていて、ずっとこの気持ちが頭のどこかにありました。 

じゃあ、どこに行けるんだろうか。 どこに行こうか。

ドイツの大学に行ってみたいな、アイルランドも気になるな、先輩がマルタがいいって言ってたな。

ぼやーっと世界地図を見たときに、ふと目にとまったのが、オーストラリア。

 

日本から比較的近くて、時差もそんなにない。 もし、親に何かあっても比較的すぐ行けるんじゃないんだろうか。 ニュージーランドと近いから、もしかしてもしかして何となく雰囲気が似てたりするんじゃないんだろうか、どうなんだろうか。 

(まあ、遠いし似てるかはどうかわからないんですけどね笑) 

(行ってみないと分からない! ですもんね)

それからGoogleストリートビューでオーストラリアを見て、「オーストラリアにしよう!」と思いました。 

すみません、大きな理由はないんです笑  いつも直感です笑

 

なので今のところ、オーストラリアの南オーストラリア州に行こうと計画しています。 ワーホリで行ってから学生に切り替えようかな、などなど考え中です。

いつかはオーストラリアもしくはヨーロッパや北欧の大学へ行けたらいいな、と思ってますが、まだまだ先の話になりそうです。

 

thank you!