everything happens for a reason

AUSで語学学校からTAFEに行く、ゆるいブログ

北海道民の私が、福岡県に来て思ったこと

 

こんにちは、Charlotteです。

冬の休暇が終わってしまい、4日が仕事初めでした。 「あぁ~働きたくない」とブルーな気持ちしかなかったんですけど、職場には休暇明けということでお土産がどっさりでした。 お菓子がたくさんあると、見てるだけでも幸せになりますよね~!

 

私は北海道生まれ北海道育ちなのですが、現在は福岡県で社会人をしています。 福岡県と言っても、北九州の方になります。

今日は私が個人的に感じた北海道と福岡県の違いについて書いていこうと思いますよ。

※ これは個人的な感想になります ※ (大事なことなので2回言いました)

 

① 方言

福岡県といえば、「なんしようと?」「好いとーと」といった方言が思いつくと思いますが、私がいるのは北九州。 方言が、違います。

たとえば、「なんしようかちゃ」(何してるの)

語尾に「ちゃ」がつくんです! 「なんかちゃ」(何だよ)など、同期はよく言います。 

もしくは、「今からその仕事するけ」

語尾に「け」がつきます。

あとは、「片づけておいて」のことを「直しておいて」と言うんですよね。 初めて聞いたときは、「どこも壊れてませんよ」と言ってしまい、お互い混乱した記憶があります。

 

逆に、北海道人の私が言っても通じなかった言葉も、もちろんあります。

野良猫を見たときに、先輩が「あの猫かわいいね、もふもふしたくなる」と言ったので「さわったら、かっちゃかれそうですよ」と私が答えると、とても不思議な顔をされるんですよ。

皆さんは意味がわかりますか…?

「かっちゃく」=「引っかく」、つまり私は「さわったら、引っかかれそうですよ」と答えたんです。 これが北海道の方言なのかな? 職場の人たちには全く通じませんでした笑

方言での珍体験は言い出したらキリがないくらいあるので、またの機会に書きますね。

 

② 食べ物

福岡県といえば、もつ鍋! 水炊き! 一口餃子! 通りもん!

どれも本当に美味しいです。 居酒屋さんがとても多くて、居酒屋文化がとても発達してると思います。 お通しから美味しいところがたくさんあります。

さらに福岡県といえば、豚骨ラーメンですね。

個人的には、まだニオイに慣れていないので苦手です。 このことを職場の人に言うと、「北海道はジンギスカンが、ケモノくさい!」と言われます。 

小さいころからジンギスカン食べてるから、くさいなんて思ったことないよ~。 たぶん、福岡県の人も小さいころから豚骨ラーメンを食べているから、そのような感覚なのかな、と思います。

福岡県にいる間に美味しい豚骨ラーメン食べたいです!!!

 

 

③ 環境

こんなに暑い夏が、あるのか、と毎年思います。

北海道に梅雨と呼ばれるシーズンがないので、梅雨の苦しみを味わっています。 そして、夏。 何度も言いますけど、本当に暑いです。 でもそのぶん冷房設備がしっかりしてるように感じます。

冬に雪が降らないのは、なんだか不思議な感覚です。

 

あとは、例のアレです。 そう……Gです! ゴキ○リ!

いやぁもう初めて見たときはびっくりして声も出なかったです。 アレが飛ぶなんて信じられないですね、信じたくないです。

極め付けは、蜘蛛です。 サイズがめちゃくちゃ、大きい。

職場の人いわく、この大きい蜘蛛さんがGを食べているそうですね…? だから、良い奴なんだよ、とのこと。 スミマセン、良い奴なのかもしれないけれど、苦手です笑

(オーストラリアには、もっとすごいのがいるんだろうな…笑)

 

 

長くなりましたが、以上が福岡県(北九州の方)で感じたことです。 だいぶ個人的な気持ちが含まれてます。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

また時間あるときに何かしら書いていこうと思います。

thank you!